不可能を可能にする大谷翔平120の思考

 
北海道日本ハムファイターズを投打に渡って牽引し、日本一へと導いた大谷翔平。いまやメジャーリーグからも注目されている大谷の“二刀流”だが、はじめた当初は各評論家から『不可能』『非常識』と批判的な意見ばかりであった。しかし、この四年間、大谷は投打に渡って成長し、いまや誰もが“二刀流”を賞賛するまでに。なぜ、大谷翔平は『不可能』と言われた道を自ら選び、『可能』となしえたのか?それは、大谷が培ってきた彼の一流の思考にある。