ベンチプレスにおけるバーベルの81㎝ライン

バーベルに81㎝ラインがある。そのラインを中指に当てるのが標準だが、好みにより人差し指あるいは薬指に合わせても構わない。バーを下ろし切ったところ(胸タッチ時)が肩に対する負荷が最も高く、挙上するための最大のハードルであるので、胸タッチの前後をスピーディーに行うのがコツである。足をベンチの上に乗せた状態でベンチプレスを行うと体幹を強化することが出来る。

コメントを残す




CAPTCHA