バトミントン ダブルスにおける3点カバー

ダブルスのローテーション(3点カバー編)

攻撃の時、ボールを打たない人は、次の相手の攻撃に備えて、ボールを打った人のいる場所以外の全て(3点)をカバーしなければならない。この考え方は、バトミントンに限らず、テニス、卓球などあらゆるダブルスに共通する考え方である。