パワーキャルなどの胸バンドで心拍を一発で検出する方法

パワーキャルや心拍計などで使われる胸バンドは、装着すぐには心拍を検出しないことがある。通常汗をかくほどに運動すると検出するのだが。このような胸バンドのセンサーに対してはスレンダートーンのジェルシートを貼りつけると一発で解決する。スレンダートーンを持っていない方も、ジェルシートだけ購入すると良い。

パワーキャルでパワートレーニング

パワーキャルは心拍の波形からパワーを割り出す装置である。胸バンドでそれを検出するので、自転車だけでなく、ランニングなどこれまでパワーを計測できなかった他の競技でもパワーを計測することが出来る。自転車のパワーメータだと非常に高価であるが、それに比べると安価であるので、トレーニングにおけるパワーを把握したいひとにお勧めである。ただし、無駄なパワーも取り込むのでそこは考慮して考えること。