深い睡眠をしっかり取ろう

最近、睡眠中に脳内の老廃物アミロイドβは脳脊髄液と通して多く排出されることが分かってきた。アミロイドβといえばアルツハイマーの原因物質。睡眠不足を続けると、脳内のアミロイドが蓄積することにつながり、アルツハイマーになるリスクを高めると思われる。そう考えると、充分な睡眠は極めて重要であり、脳内老廃物の排出は日々充分にやっておきたい。睡眠前の入浴で、血流・脳脊髄液の流れを活発にしておくことも脳内老廃物の排出にはプラスに作用するだろう。短時間睡眠で有名な武井壮の場合は、深い睡眠の割合が極端に高いことが実験的に確かめられている。彼が睡眠不足にならず日々活動的でいられるのは、深い睡眠の老廃物排出効率が高いことを示唆していると思う。だから、睡眠の目標は「老廃物排出効率の高い深い睡眠をしっかり取る」ことになる。

13層の極厚27cmの高反発マットレス
高反発マットレス ラクーネ

睡眠