光学式心拍計


光学式心拍計測とはLEDランプを用いて手首の血流量を読み取る技術で、FITBIT、GARMIN、Apple Watch でも採用され商品化されています。光学式心拍計測のメリットは、心拍ベルトや他のセンサーを装着する必要なく、心拍数を測定できるという利便性です。しかし、正確性では従来のチェストストラップ式心拍センサーレベルには及ばびません。手首で心拍数を計測するには、安定した心拍数を測定できるようなランニング、サイクリング等のアクティビティに適しています。

単なる万歩計ではないFITBIT

FITBITは単なる万歩計ではない。腕にはめるだけで心拍を測定してくれる。睡眠の長さ・深さを検出してくれる。

Introducing the New Fitbit Alta HR™

2018年新登場のIonicでは、これまでになかったGPSが搭載された。そのため、運動時、日常生活時、睡眠時、一日を通して有用なデータを収集することが出来るようになった。

【新登場】 Fitbit Ionic – 60s

FITBIT